自動売買ツール(bot)は複数作るというイメージを持ちましょう

Pocket

 

 

皆さん、自動売買のロジックを考えていますでしょうか?

 

現在、自分はテストで回しているロジックが2つあります。

どちらもBitflyerで回しており、その2つのロジックは2つで1つだと思っています。

2017年はどんなロジックでも勝てていました。

それは単純に買いだけを入れているだけで大きく儲かったので
カーブフィッティング(簡単にいうとテストだけ勝てる結果)でも
問題なく動いていました。

 

今は下降トレンドなのですが上下に激しく動いています。

となると1つのロジックだけでは勝てなくなってきます。

負ける月もあれば勝てる月も出てくるでしょう。

 

その場合に最低2つのロジックを用意して
両方が別々の方法で、かつ、少しそれぞれが逆張り的なロジックを用意する事で
それぞれをカバーして利益を出そうというわけですね。

 

ただし、それをするには絶対的に必須の条件があります。

1回に負けた時の金額よりも勝った時の金額が数倍以上である事です。

 

どちらかをカバーするという事は負けあるという事です。

その負けをカバーするのに勝ちの金額が同じでは勝てません。

 

なぜなら、テストしても実際にはどういう風に動くかわからないので
負け込むことが多いからです。

 

となると最初から負けよりも勝ちを大きくしておく必要があります。

これでカバーするわけです。

 

2つじゃなくてもいいと思います。
1年間で少しだけ勝つロジックが4つも集まれば大きくなります!

 

1つに執着するのではなく複数ロジックを作るというイメージでやっていきましょう!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です