CoinCheck(コインチェック)の利用規約が更新。いよいよ復活で業界に追い風か?

  29日、昨日、コインチェックの利用規約が更新されましたね。 2018年の1月に大きな事件があって その時の業界トップから倒産するんじゃないかとまで言われた コインチェックがついに利用規約が更新され いよいよ復活が近いんじゃないかと噂されています。   これがどういう事かというと あれだけ大きな問... (続きを読む)

他の取引所の板情報をAPIで取得する為のURLをまとめてみた(仮想通貨の自動売買ツール(bot)制作)

    基本的にはこれまで書いてきた板の取得方法のURLを変えるだけで 違う取引所も取得できます。   【C#】 C#でBitflyerの板情報をAPIで取得してみよう(仮想通貨の自動売買ツール(bot)制作) C#でBitflyerの板情報をAPIで取得して、最新のレートを出力してみよう... (続きを読む)

金融庁が補償してくれるなら安全な仮想通貨ライフが来る(はず)

今日はこんな記事がありましたね。 金融庁主導で仮想通貨取引所ハッキングなど補償体制整備へ:実現すれば業界に追い風 記事のタイトルじゃないですが、かなりの追い風です。   先日の「zaif」の件もありましたが今年に入って 仮想通貨は怖いというイメージが付きました。 なので、いい所まで価格が上昇をしますが なかな... (続きを読む)

JavaでBitflyerの板情報をAPIで取得して、最新のレートを出力してみよう(仮想通貨の自動売買ツール(bot)制作)

      前回はJavaで板情報を取得する所まで出来ました。   JavaでBitflyerの板情報をAPIで取得してみよう(仮想通貨の自動売買ツール(bot)制作) 【C#】 C#でBitflyerの板情報をAPIで取得してみよう(仮想通貨の自動売買ツール(bot)制作) C... (続きを読む)

仮想通貨の自動売買ツール(bot)でなぜ板情報を取得するかについて

    本当はJavaの板取得を書く予定でしたが 板情報とは何かという説明を先にしたいと思います。   株もFXも仮想通貨も全てそうですが それを買いたい人がいて 売りたい人がいるので取引が成立します。   言い換えると あるレートで指定した数量分を購入したい人が あるレートで指... (続きを読む)

最初に作るbotは何がいいか?

    「ロジックってどうやって考えるの?」という事をよく聞かれます。   やり方はいろいろで、情報を揃えて検証したものをロジックとして作成したり 為替などのロジックを持ってきたりといろいろとあると思います。   でも初めて、ロジックを考えるのもbotを制作する時は どこを見れば... (続きを読む)