取引所にとっての「WebSocket」

  最近はついに「REST API」でのレートをしないと取引所も出てきました。   つまり、それはどういう事を意味するかと言うと、 順番に整理されている板情報が1回で取れないという事ですね。   これまで最新のレートを板から取得していた人であったり、そこから取引量を見ていた人にとっては面倒... (続きを読む)

BitflyerでWebSocketを試す①

    今回はBitflyerでWebSocketを試してみましょう。   Bitflyerは、そのままソースをコピーできるという親切設計なので凄く楽です。 REST APIと同じようにソースを出力してくれる所があるので確認してみましょう! bitFlyer Lightning Realt... (続きを読む)