仮想通貨の自動売買ツール(bot)制作の各言語のライブラリやパッケージについて

        実際に各言語でレートを取得していくプログラムを説明する前に ライブラリやパッケージについて説明したいと思います。   ライブラリやパッケージというのはプログラムを書く時に 何度も再利用する為にまとめられたプログラムのソースで いつも通り簡単に説明すると... (続きを読む)

仮想通貨の自動売買ツール(bot)制作のAPIにおけるアクセス制限について

      使用する「REST API」ですが 最近は自動売買ツール(bot)制作できる人が増えているので アクセス制限というのがあります。   アクセス制限というのは 「短時間に連続でアクセスできない」というものです。   レートは1秒間に1回という更新ではなく1秒間... (続きを読む)

仮想通貨の自動売買ツール(bot)制作における各言語の開発環境について

    今回は各言語のインストール方法を書こうと思っていましたが 検索すると大量に出てくるので、 今回の投稿では各言語のおすすめ開発環境を書きたいと思います。   インストール方法を調べたい方は 「Python インストール」(Python3) 「java インストール」 「C# インスト... (続きを読む)

自分が自動売買ツール(bot)制作で使っている言語が一番いいとは限らない

      ここまで各言語のメリットとデメリットを書きました。   それぞれに一長一短があり 使い方次第では他の言語よりも優れている点もあるという事は 理解いただいたと思います。     ちょっと最近、自分が気になる点ですが 他の言語の自動売買ツール(bot)... (続きを読む)

仮想通貨の自動売買ツール(bot)制作におけるC#のデメリット

      今回はC#を中心に仮想通貨の自動売買ツール(bot)制作を行った時の デメリットをもう少し掘り下げてみたいと思います。   自動売買ツール制作にお勧めな言語のメリットとデメリットを書いていく 仮想通貨の自動売買ツール(bot)制作におけるPythonのメリット 仮想通... (続きを読む)

仮想通貨の自動売買ツール(bot)制作におけるC#のメリット

      今回はC#を中心に仮想通貨の自動売買ツール(bot)制作を行った時の メリットをもう少し掘り下げてみたいと思います。 自動売買ツール制作にお勧めな言語のメリットとデメリットを書いていく 仮想通貨の自動売買ツール(bot)制作におけるPythonのメリット 仮想通貨の自動売買ツー... (続きを読む)

仮想通貨の自動売買ツール(bot)制作におけるJavaのデメリット

      今回はJavaを中心に仮想通貨の自動売買ツール(bot)制作を行った時の デメリットをもう少し掘り下げてみたいと思います。   自動売買ツール制作にお勧めな言語のメリットとデメリットを書いていく 仮想通貨の自動売買ツール(bot)制作におけるPythonのメリット 仮... (続きを読む)